2019年02月02日

携帯 33





「あれ?あそこ?テカ男か?」

「・・・あっ!そうみたいですね!」

「なんか竿・・シナっとるな?」

「あれっ?釣れたのかな?」


「うおぉっ!マジで!マジかっ!」


「行ってみましょう!」


「おしっ!」


小走りでテカ男の所まで走る!

近づくにつれ竿のシナりがッパネェー!



「おいっ!テカ男釣れたっ!?」



「釣れましたっ!?」




「・・・・・」




ギュインギュイン竿を前後にシャクリ、無言でシナらせている


「ん?」


のけ反るようなシャクリに対して


水面は何もバシャついていない・・・


と言うよりも水面はいたって静かだ



「・・・・・・・」



「・・・ルアー・・・どこ?・・・」




「・・・・・・・・・・・・」
無言のテカ男




「・・・ん?・・・あっ!あそこ!」



暗くてわからない!


後輩が指さす先を追って見てみる



水面・・・じゃない・・・


対岸・・・でもない・・・


・・・あっ!ワイヤーかぁ〜?




・・・・・・・・・・




・・・じゃない・・・


さらにその先、その先の・・・




・・・上っ!!!









posted by さすらいのQ at 06:40| 愛知 ☀| Comment(0) | 湖 携帯編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする