2014年10月18日

弁天島  23 {お約束!}


「うあぁー!でたぁー!(笑)」

叫びだし!その場から走りだす!
つられて残りの連中も

「うあぁー!(笑)」
「きゃぁー!(笑)」
「でたぁー!(笑)」

テカ男1人トイレに残しみんな走りだす!

「ちょぉー!なにぃー?」
「ちょっ!ちょぉーまってぇー!」

テカ男の助けは届かない
50mぐらい走った所でテカ男を待つ

テカ男がズボンを上げながら慌てて走ってきた

「ははははははははは!」

「たのむてー!マジでこえぇーからさぁー!」

「ははははは!最高!グッ!(親指を立てる!)」

「何も最高じゃないて!」

疲れも少し忘れまたゴールがわからない道を歩き出す

・・・どれだけ歩いたか
・・・あとどれだけ歩けばいいのか
・・・本当に着くのか

まったく予想もつかずただひたすら歩く

最初はしゃべりながら歩き
歌を歌いながら歩き
女の話をしながら歩き
気持ちも充実していた

・・・・・・・・・・・・

そしてだんだんみんな無口になっていく

「・・・マジえれぇー!」
「・・・ヤバイな・・・これは・・・」
「・・・まだ?・・・」

「わからん!」

うっすらと夜が明け始める・・・

すると次の瞬間っ!





posted by さすらいのQ at 09:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海 弁天島編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック