2019年04月20日

携帯 37





「どの辺が揺れとる?ネット?」

「・・・えぇ〜〜〜っとですね・・・」




とりあえず竿をシャクりまくってネットを揺らす




「・・・あっ!あそこらへんじゃないですか!?」

「どこ?どこらへん?」

「結構上の方です・・・たぶん・・・」

「どこだ?・・・って言うか・・・疲れる・・・」

「代わりましょうか?」

「おう!ちょっと代わって・・・」




今度は後輩が竿をシャクりネットを揺らす




「どこ?どのへん?・・・」

「思っているより上の方です・・・真ん中から上の方です」

「はぁっ!?マジで?じゃ〜ダメじゃないの?ルアー外せれんがん!(笑)」

「たぶん無理です(笑)あの高さは!(笑)」

「どこっ?(笑)どこらへん?(笑)」




揺れているネットとラインを結んで探していく・・・




「・・・あっ!あれかぁ〜?・・・」

「ありました?わかりました?」

「たぶんあれかな(笑)・・・あれはあの高さは無理じゃろ!(笑)」

「って言うか!ほぼてっぺんじゃん!(笑)」

「ははは!ですよね!(笑)あれはちょっと無理ですよね!(笑)」

「はははは!あれは絶対に無理!(笑)あいつはまだ来んか?(笑)」





揺れるネットのほぼ上にラインが伸びている


そして暗がりからテカ男の足が!体が!顔が!


徐々にライトが照らすスポットに現れる



「来たっ!(笑)」










posted by さすらいのQ at 20:12| 愛知 ☀| Comment(0) | 湖 携帯編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]