2020年04月16日

携帯 59





戻ってきた助手席の彼が開口一番



「見た?(笑)」

そして僕も

「見た!(笑)」



そして3人



大爆笑!



しばらく笑いが止まらない

「・・・ほんで携帯は見つかったの?(笑)」

「見つからん!(笑)」



「・・・」


「はぁ〜?えっ!マジで?(笑)」

「ダメだった!(笑)」

「なんで?なんで中まで入って見つからんの?(笑)」

「それがさぁ〜俺のせいだとか言うんだわぁ〜(笑)」


助手席の彼が不満そうに言う・・・笑顔で



「なんで?あんた〜なんかしたの?」

「違うんだって!最初落ちた時は見えとったんだって!(笑)」

「携帯わっ!(笑)」

「そんで見えとるから!(笑)簡単に取れるわっ!って言っとったんだわ(笑)」



「その時に入ってけば確実に取れとった!(笑)」



「そしたらテカ男が入るのがイヤだって言うからさ!(笑)」
(そりゃそーだ・・・今日は何日?1話参照)



「そもそもなんで落とした?(笑)」

「なんか小魚みたいなのがおって、それ見とる時にボチャン!って(笑)」

「あいつ胸ポケットに入れとったからさ!(笑)」



「そんでアイツ、竿でたぐり寄せて引っ掛けて取ろうとしたんだけど(笑)

  竿先がやわこいで(笑)けっ(笑)携帯にはとっ(笑)届くんだけど(笑)

   あっ(笑)あいつのけっ(笑)携帯なっ(笑)なん(笑)か重いでさ(笑)」





ほぼ笑いながら説明する助手席の彼





「なんか下が、底の方がヘドロっぽいんすよねぇ〜(笑)」



後輩は笑いをこらえている・・・



が!!!



こらえきれていない・・・





















posted by さすらいのQ at 07:24| 愛知 | Comment(0) | 湖 携帯編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]