2020年06月01日

携帯 62





「えぇ〜〜〜っ!(笑)って!うそぉ〜〜(笑)それはないだろ〜って!(笑)俺のせい〜!(笑)」



「はははは!!!ウケるわぁ〜」



「その後いきなり服脱ぎだしたんすよ(笑)」





だから俺は言ったよ!飛び込む時は両腕を前に出して
    右手で左手の指を掴んで両腕で耳をふさげ!って(笑)


「こうっ!こうだからっ!(笑)水が耳に入るといかんで!こうはさんで!こうだから!」





飛び込むフォームを一生懸命やっている


これか!エビみたいにピョンピョン跳ねてたのわっ!





「そんで何回も俺はちゃんとアドバイスも言ったんだよ!(笑)」

と助手席の彼・・・




屈託のない満面の笑みだ!

【屈託のない** 特に悩みなどなく生き生きとしているという意味等】
【満面の笑み** 口元や目元だけではなく、顔全体で作る笑顔。
           心の底から満ち足りていることを示す表現等】








「それで、なんて?アドバイスはなんて言ったの?(笑)」

自分を信じてっ!って(笑)

「それで?(笑)」

今一歩、勇気を出してっ!って(笑)

「こう!こうだからっ!って(笑)」





またその場でピョンピョン跳ねている!

ちゃんと両の腕で両耳をしっかりふさいで



「そしたら彼はなんて?(笑)」




頭からイッたら死んでまうわっ!(怒)って(笑)




「はははははは!確かに!(笑) 浅いから確実にね(笑)」


「そしたら水温確かめながら足からイッたからさぁ〜(笑)」


「ははははははは!」




助手席の彼はちょっと不満そうだ(笑)




















posted by さすらいのQ at 06:41| 愛知 ☔| Comment(0) | 湖 携帯編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]