2022年07月05日

鼻血 C



診察室に入り看護師がそら豆みたいな形の銀色の皿を持って入ってきた。



「それじゃー、鼻に詰めているもの取ってください。」

と看護師さん



「えっ!?今ですか?」

と彼



「えっ?・・・はい・・・」

と看護師



「取るんですか?」

と彼



「取らなければ、診察できませんからねぇ〜」

と看護師




(全くその通りだ・・・)




「いいんですか?」

と彼



「・・・はいっ?」

と看護師



「取っていいんですか?」

と彼



「取らないと、先生が見れないから」

と看護師




この時点で看護師さんは、半ばあきれている




もっともだ(笑)




いい歳した大の男が鼻血程度で医者に見てもらうなよっ!

こっちもヒマじゃないんだっ!






っと心の声が、看護師さんのソウルが聞こえてくる・・・




















posted by さすらいのQ at 13:59| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鼻血 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック